読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の山道具たち

自分自身で使っている山道具たちの記録

ゴローブーティエルを履いて20年になるのか

 

f:id:yukiyamax:20160514112717j:plain

巣鴨のゴロー。

そこに登山靴を買いに行ったのは、20年前になる。

確か、奥穂高岳へ行くのに靴を新調したのだ。

足を採寸してもらって、相談しながらブーティエルにしたのだ。そのまま持って帰ったから、吊しのままでフィットしたいたのだと思う。

そこから色んな山を歩いた。

途中ブランクもあるが、未だに履き続けている。ソールは最近貼り直してもらって、とてもグリップするようになった(笑)。

革も馴染んできて、柔らかくなってきた。ただ、靴紐を締めると、甲の部分がくっつきそうになるので、だいぶ伸びもあるのだと思う。

今は、細形や甲カットなども対応できるそうなので、新しいブーティエルも欲しくなっているのである。

f:id:yukiyamax:20160514112712j:plain

今まで、3回ほど靴擦れした。かかとの部分である。

靴ずれするときは、だいたい歩き始めでわかる。かかとが擦れる感じがするのだ。そこで履き直すかすれば良いのだが、横着してそのまま歩いていると、擦れて痛くなってくる。そしてパッチを貼って履き直すと大丈夫なのだが。

足首の部分に、GOROのロゴが刻印されているだけど、同時に1996とある。そう、年式まで刻印されている。

ソール張り替えで持って行った時に、親父さんが「1996年か〜!まだ全然だいじょうぶだな〜」と言っていた。

 

f:id:yukiyamax:20160514112721j:plain

インソールは、いくつも試している。自分に合っているのがわからないというか、いろいろ試したくなってくるのだ。

どうもスーパーフィートはゴローには合わないということなので、最近はSIDASを試している。別にもっているLOWAのブーツ用に買ったのだが、ちょっとだけカットしてブーティエルにも入れてみた。

まだ歩いてないのでなんとも言えないけど、楽しみ。

 

ブーティエル、壊れないから、ずっと使える。

とてもよい靴だと思う。